おおゆきダルマのおでこ

初心者向け解説

本セクションでは、一番簡単なルートを解説しています。ゆきダルマのおでこ付近は落下しやすいので、最初のうちは停止しつつ通すのでも良いでしょう。

コツ
1. 最初のアプローチの方向
2. 三段ジャンプのコツ
3. 最初の別のアプローチ
4. 濃緑の坂のジャンプダイブ
5. 壁キックはくぼみ入力
6. おでこから落ちないよう注意!

大砲ルート


1. 最初のアプローチの方向

ステージ入場後、C右を1回押します。その後、真上より少し右に進んでください。

うまくこの方向に進めた場合、大砲の穴の右側を通るライン取りになります。

sl-star1-beginner-1 sl-star1-beginner-2

 

2. 三段ジャンプのコツ

斜面での三段ジャンプには3つコツがあります。以下で流れで解説します。

(1) 斜面の左側から三段ジャンプを開始すると簡単です。

sl-star1-beginner-3

(2) 二段目は平地からじゃないと出せません。なので、一段目着地時に斜面に乗らないようにしましょう。

sl-star1-beginner-4

(3) 三段目を出した後スティックをニュートラルにすると、柵に引っかかりにくくなります。スティックを手前に引くのでもOKです。

sl-star1-beginner-5

 

3. 最初の別のアプローチ

最初、できる限り正面から斜面を登るほうが速くなります。自信のある方はこちらのアプローチを使ってみてください。

アプローチ: QJK → 二段ダイブ → 三段ジャンプ

 

4. 濃緑の坂のジャンプダイブ

濃緑の坂では、三段ジャンプだと上の足場に頭をぶつける場合があるので、ジャンプダイブを使うことをオススメします。

やり方: 濃緑の坂に乗った後、マリオが歩いたらすぐにジャンプを出す

sl-star1-beginner-6 sl-star1-beginner-7

 

5. 壁キックはくぼみ入力

カマクラ付近での壁キックはくぼみ入力でできます。以下で流れで解説します。

(1) C左を押して、壁に垂直となる視点を作る。マリオの位置は柵と壁の隅が良い。

sl-star1-beginner-8 sl-star1-beginner-9

(2) 真下くぼみに歩いて、真上くぼみに反転を出す。

sl-star1-beginner-10 sl-star1-beginner-11

(3) 1回目の壁キックを出したら、右下くぼみに倒す。

sl-star1-beginner-12

(4) 2回目の壁キックを出したら、左上くぼみに倒す。

sl-star1-beginner-13

(5) 上に上がったら右下くぼみに反転を出す。

sl-star1-beginner-14

 

6. おでこから落ちないよう注意!

最後、おでこから落ちないように、できる限り入力を固定化しておくと良いでしょう。

参考動画のように止まることなく進む場合は、おでこの折れ線の左側を崖掴まりした後、真右にジャンプダイブするとスターを取得できます。

※最後はジャンプダイブではなく、ジャンプキックやスライディングでもOKです。

sl-star1-beginner-15 sl-star1-beginner-16


別の初心者ルートとして、100枚スター中に赤ボム兵に話しかけ、次の入場で大砲でスターを取るルートもあります。

大砲の照準を覚えるだけで済みますが、120枚RTA専用のルートなので、その点を考慮して採用するかを考えてみてください。

上級者向け解説

本セクションでは、三段滑りルートを解説しています。

コツ
1. 最初の視点の作り方
2. 三段は全てくぼみ入力
3. 壁キックの目印は茶色の足場
4. 最後C左くぼみ反転法


1. 最初の視点の作り方

最初のパートにて、くぼみ入力だけで済ませる視点の作り方があります。お好みでどうぞ。

※くぼみの位置はコントローラによって若干異なるため、うまくできないコントローラもあります。

※この他に『C右を使った方法』などもあります。

 

2. 三段は全てくぼみ入力

最初から視点を変えない場合、2つ目の三段ジャンプ周りは全てくぼみ入力でOKです。以下で流れで解説します。

(1) 壁の模様の線より若干左に着地します。

sl-star1-8

(2) 二段ジャンプ着地まではずっと真上入力にします。

sl-star1-9 sl-star1-10

(3) 三段ジャンプを出したら右上くぼみに変えましょう。

sl-star1-11 sl-star1-2

(4) 白い斜面に着地したら、左上くぼみに入力を変えます。最後は壁を蹴れるように調整してください。

sl-star1-12 sl-star1-3

 

3. 壁キックの目印は茶色の足場

壁キックの目印は『マリオの頭が茶色の足場に触れるあたり』です。

ここでぶつかるようにすれば、壁キックできます。

sl-star1-13

 

4. 最後C左くぼみ反転法

最後の反転前にC左を1回押すと、真右入力の溜め反転でちょうど良い方向になります。

そのままの視点だと、くぼみ入力の反転ができず落下しやすいのですが、この視点操作でそれを防ぐことができます。お好みでどうぞ。

(C左を押すタイミングが早かったり遅かったりすると失敗するので気を付けてください。)

sl-star1-7

超上級者向け解説

本セクションでは、三段滑りルートの攻めバージョンを紹介しています。攻めない場合(上級者向けルート)と比べ、0.3秒程度速くなります。

また、オプションとして『ワンスタールート』もあります。

ワンスタールート


難易度は上がりますが、ワンスタールートを使っても良いでしょう。上級者向け・超上級者向けルートと比べ、1秒程度速くなります。

Ideal Run

上級者向けルート

超上級者向けルート