Ultimate Star Spreadsheet

全スター・全城内外移動のタイムと動画が記載されている巨大なgoogleシートです。『ultimate sheet』や『ult sheet』と省略されて呼ばれることが多いです。

URL: Usamune Hello Work – Ultimate Star Spreadsheet

詳細

Ultimate Star Spreadsheetは以下のようなシートになっています。

左4列: 『全プレイヤー中のベストタイム』『理想的なタイム』が記載されている
その他: シートに参加したプレイヤーがメモできる列がずらりと並んでいる

ultsheet

現在はバージョン2で、各スターのRTAルートごとに行が分かれていたり、全プレイヤー中のベストタイムが自動で更新されたりするようになっています。

ある程度マリオ64RTAができるようになると『自分のタイムが他の人と比べてどれぐらいなのか』など分析したくなるので、そういう時にこういうシートが役に立ちます。(このシートは上級者向けです)

見方

本シートは参加していなくても非常に便利な情報集ですので、うまくなりたい方は見方を覚えておいたほうが良いでしょう。

本シートでは、全てのタイムがIGT(カメラ×)となっています。用語が分からない方は『基本用語』でご確認ください。

例. バッタンキングのとりで 100枚赤コインスター

wf100reds_ultsheet

※日本語(JP)とUSA版(US)で分かれている理由は100枚テキストの長さが異なるためです。

行ごとの説明

[1] 2枚目スターのカメラ×のタイム (ルート何でもOK / 日本版v1.0)
[2] 2枚目スターのカメラ×のタイム (ルート何でもOK / USA版)
[1|2] 100枚スターのカメラ×タイム (ルート何でもOK / バージョン不問)
[3] 2枚目スターのカメラ×のタイム (8枚コイン円最初ルート / 日本版v1.0)
[4] 2枚目スターのカメラ×のタイム (8枚コイン円最初ルート / USA版)
[3|4] 100枚スターのカメラ×タイム (8枚コイン円最初ルート / バージョン不問)

備考: なぜルートごとなどで行が分かれているのか

行で細かく分けることでタイム比較やチャートの調査などがしやすくなるからです。

ルートごとのタイムが手軽に知れるということは、マリオ64をプレイしなくても机上でタイム比較などができるということになります。

例えば、先ほどの『バッタンキングのとりで 100枚赤コインスター』で言えば、

  • 最速ルート 57.73x
  • 8枚コイン円最初ルート 1:01.56x
  • 差 3.83秒

と分かるので、3.83秒のために最速ルートをやるのかどうかを各自で判断できますよね。

また、何かのカテゴリで新チャートを思いついた場合、本シートのタイムをみれば机上でチャートをタイム比較できます。

見にくいシートだと感じてしまうかもしれませんが、見にくい以上のメリットがあるのです。

参加方法

本シートの参加方法を紹介します。

注意点: 参加して1ヵ月の間に1記録も埋めなかった場合、あなたのプレイヤー行が削除されますのでご注意ください。(シート肥大化を防ぐためです)

(1) 参加申請フォームへアクセス

(2) フォームに情報を入力し、一番下にある送信ボタンをクリック

ultsheet_app

(3) 最大2日程度待つ (参加が受理された場合、運営者から招待メールが届きます)

むすび

参加すること自体は誰でもできますので、興味のある方はぜひ申請してみてください。

なお、シートから脱退したい場合は、参加申請フォームから『削除』を選択して申請するのを忘れずにお願いします。

(自分の行を勝手に消すと、自動更新プログラムがうまく動かなくなり他の参加者に迷惑となるので絶対にやらないでください)