【マリオ64 RTA】RTABCの賞金企画がいつの間にか終わっていた件

トピックRTABC

マリオ64には、Aボタンを極力使わないようにして最速クリアを目指す『RTA ABC(略称RTABC)』がある。

2019年11月中旬。

「2020年1月終了時点でRTABCで1位だった人に100ドル(約1万円)!」

という賞金企画がスタートしたのだが……。

賞金企画、盛り上がらずに終わる

このカテゴリは、

  • Aボタンの使用回数が少ない人が上位
  • Aボタンの使用回数が同じ場合はタイムが速い人が上位

というルールで、普通のカテゴリとは少し違ったカテゴリとなっている。

このカテゴリで賞金企画があったのだが、盛り上がることなく、スタート当初1位だったbad_boot氏の記録が1位のまま静かに終わっていたようだ。

RTABCは、一部の人達の間で議論がちょくちょくされていたので、このような結果になり残念だった。

賞金企画は終わってしまったものの、走者は随時募集していると思うので、興味がある方はチャレンジしてみてほしい。

むすび

賞金が出るRTA関連の企画に対して、「賞金が出るなら人が集まるのは当然でしょ」「賞金で人を釣ってる」と思う方がいるかもしれない。

しかし、実際はそんなことはなく、数多くのマリオ64の賞金企画を見てきた私の経験からすると、『内容が面白ければ賞金の有無に関わらず参加者が多い』というのが真実だ。

(マリオ64では賞金が懸かる企画が意外と多くある)

今後、賞金企画を考えている方は、今回のようなうまくいかなかった事例があることもよく覚えておいてほしい。