ステージ再入場時のアプローチまとめ

当ページでは、各ステージへ再入場する際のアプローチをまとめています。

基本的なアプローチは幅跳び

対象: ボムへいのせんじょうバッタンキングのとりでかいぞくのいりえさむいさむいマウンテンあっちっちさばくスノーマンズランドたかいたかいマウンテン

これらステージは『幅跳び』で再入場するのが最速です。ヒップの誤爆防止として『ジャンプキック』を使う方法もありますが、幅跳びと比べ遅くなるので注意してください。

幅跳びは最速で出すのが理想ですが、5フレーム程度出すのが遅れても最速タイムを出すことができます。

wf_reentry

テレサのホラーハウス(BBH)

いくつかアプローチがあります。以下のページにまとめています。

テレサのホラーハウス入り直し

やみのせかいのクッパ(BitDW)

『スライディング』または『ジャンプダイブ』で再入場するのが最速です。以下のページにまとめています。

やみのせかいのクッパout~コースから出る

ピーチのかくれスライダー(PSS)

いくつかアプローチがあります。以下のページにまとめています。

ピーチのかくれスライダー扉~ピーチのかくれスライダーin

やみにとけるどうくつ(HMC)

代表的なアプローチとして『一段ジャンプ』と『QJK』があり、それぞれメリット・デメリットがあります。以下のページにまとめています。

やみにとけるどうくつ入り直し

ファイアバブルランド(LLL)

『スライディング』で再入場するのが最速です。『幅跳び』では最速タイムを出せないので注意してください。詳細は以下のページにあります。

ファイアバブルランド入り直し

ウォーターランド(DDD)

どの距離においても、『幅跳び or 連続幅跳び』で戻ると最速タイムを出すことができます(距離によっては、その他アプローチでも最速タイムを出すことができます)。一例は以下のページにあります。

ほのおのうみのクッパout~ウォーターランドin

ほのおのうみのクッパ(BitFS)

『QJK+二段ダイブ』で再入場するのが最速です。詳細は以下のページにあります。

ほのおのうみのクッパout~コースから出る

なお、ウォーターランド終了からほのおのうみのクッパに入場する場合は、『二段ダイブ』を使うのが最速です。詳細は以下のページにあります。

ウォーターランドout~ほのおのうみのクッパin

おほりのとうめいスイッチ(VCUtM)

『QJK+二段ダイブ』で再入場するのが最速です。詳細は以下のページにあります。

おほりのとうめいスイッチout~コースから出る

みずびたシティー(WDW)

どの水位で再入場するかによってアプローチが変わります。詳細は以下のページにあります。

みずびたシティー入り直し

ちびでかアイランド(THI)

どちらの島に戻る場合でも『幅跳びのみ』で最速タイムが出ます。詳細は以下のページにあります。

ちびでかアイランド入り直し

チックタックロック(TTC)

どの仕掛けの速度で再入場するかによってアプローチが変わります。詳細は以下のページにあります。

チックタックロック入り直し

レインボークルーズ(RR)

代表的なアプローチとして『ジャンプキック』と『最大ジャンプダイブ』があります。スライディングは遅いので使わないようにしましょう。詳細は以下のページにあります。

レインボークルーズ入り直し