コロコロまるたわたり(羽)

このスターには、『羽ルート』と『サイホーンルート』の2つがあり、羽スイッチを押している場合は羽ルートを使います。(羽ルートのほうが1~2秒ほど速いです。)

サイホーンルートの解説は『コロコロまるたわたり(サイホーン)』をご覧ください。

初心者向け解説

本セクションでは、一番簡単なアプローチの羽ルートを解説しています。

コツ
1. 最初は少し歩いてから幅跳び
2. 羽帽子回収後に視点変更
3. 羽帽子回収時の攻めアプローチ
4. マリオ視点を使うとやりやすい
5. 羽マリオ前の幅跳びの目印
6. Aボタン最大押しで羽マリオ
7. 金網にぶつからないよう注意!

リカバリ
1. 羽マリオに失敗した場合


1. 最初は少し歩いてから幅跳び

最初の幅跳びは、早く出しすぎるとマグマでケツを燃やしてしまいます。少し歩いてから出しましょう。

lll-star4-wing-beginner-1

 

2. 羽帽子回収後に視点変更

羽帽子を回収した後、C左を2回押すとスター側が見えやすくなります。

lll-star4-wing-beginner-2

 

3. 羽帽子回収時の攻めアプローチ

羽[!]箱を一段ジャンプで壊して、反転で羽帽子を回収する方法もあります。難しくないので、できる方はこちらを取り入れてみましょう。

 

4. マリオ視点を使うとやりやすい

足場に幅跳びしたあたりで、マリオ遠目視点にすると、あとは真上に進むだけで済むようになります。余裕がある方は取り入れてみてください。

lll-star4-wing-beginner-3

 

5. 羽マリオ前の幅跳びの目印

羽マリオ前の幅跳びは、足場の模様の真ん中を超えたあたりから出すとちょうど良い具合になります。

lll-star4-wing-beginner-4

 

6. Aボタン最大押しで羽マリオ

羽マリオ発動時は(三段ジャンプを出した後は)、Aボタンを最大押しすると飛び上がる高度を上げることができます。

lll-star4-wing-beginner-5

 

7. 金網にぶつからないよう注意!

金網に引っ掛けるとスター回収が楽になりますが、金網にぶつかるとそのままマグマに転落するので注意してください。

金網引っかけの失敗を考慮し、金網を通り過ぎた後にヒップしてスターを回収する方法を使っても良いでしょう。

lll-star4-wing-beginner-6


1. 羽マリオに失敗した場合

逆U字足場で羽マリオに失敗した場合、その先の平地で羽マリオしてもぎりぎり金網を超えることができます。

lll-star4-wing-beginner-7

確実にリカバリしたい方は、逆U字足場の上に乗ってから羽マリオすると良いでしょう。

lll-star4-wing-beginner-8

上級者向け解説

本セクションでは、初心者向けルートを最適化したものを解説しています。

コツ
1. 最初の視点の作り方
2. 最初の視点の作り方(C下連打法)
3. 二段ダイブ中はAホールド
4. 二段目を出すタイミングに注意!
5. できる限り逆U字の上側で踏み切る
6. 羽マリオのライン取り


1. 最初の視点の作り方

羽帽子の[!]箱まで真上で済むような視点の作り方があります。

やり方: 真上に倒しっぱなしでステージ入場 → C右を1回押す → 着地より少し前にC右をもう1回押す → R+C下(マリオ遠目)を押す

lll-star4-4 lll-star4-5

 

2. 最初の視点の作り方(C下連打法)

ステージ入場後、マリオが手前に来るような視点を維持する方法もあります。詳細は『マリオ遠目視点でC下を押すテクニックの実用例を紹介!』をご覧ください。

やり方: ステージ入場後、C左+マリオ遠目視点 → 幅跳び中にC下を連打

 

3. 二段ダイブ中はAホールド

羽帽子回収後の二段ダイブは、Aを押しっぱなしにし滞空時間を延ばすこと(飛距離を伸ばすこと)で、先にある足場に届かせることができます。

※羽マリオ中にAボタンを長押しすると滞空時間が伸びる仕様があります。

lll-star4-wing-expert-1

 

4. 二段目を出すタイミングに注意!

羽マリオ中にAボタンを長押しすると滞空時間が伸びる仕様があります。その仕様により、二段ジャンプのタイミングが普段と若干違うので注意してください。

lll-star4-6

 

5. できる限り逆U字の上側で踏み切る

逆U字足場の上側で羽マリオを発動するとタイム短縮になります。

具体的には、以下の画像のように、逆U字足場のてっぺんの境界線あたりで出すと良いです。(参考動画は少し低い位置で踏み切っているので注意)

lll-star4-wing-expert-2

 

6. 羽マリオのライン取り

羽マリオの軌道は、青いラインではなく赤いラインにするとタイム短縮になります。

lll-star4-9

理由: 金網に引っかかってから落下するまでの時間は、Aボタンを押さない限り(滞空時間を延ばさない限り)変わらないためです。

つまり、以下の条件を満たすとより速いタイムが出ます。

  • 極力早めに金網に引っかかるようにする
  • 金網引っかけ後、Aボタンを押さずに最速でスターを取る

具体的なやり方は以下の通りです。

やり方: 羽マリオ発動後少し前に進む → 途中から右側へ旋回して金網に引っかける

lll-star4-7 lll-star4-8

超上級者向け解説

本セクションでは、RTA最速ルートである『三段ダイブルート』を紹介しています。

このルートは、羽帽子を被っている状態でAボタンを押すと、滞空時間が伸びる仕様(飛距離が伸びる仕様)を利用しています。上級者ルートと比べ0.7秒程度速くなります。

Ideal Run

一段反転ルート

三段ダイブルート