そらのしままでぶっとべ(羽無し)

70枚RTAや45枚RTAなどでは、タイム短縮のために羽を使わないルート(例. 中腹ルート)を使う場合があります。本ページでは、そんなルート達を解説します。

羽を使うルートを知りたい方は『そらのしままでぶっとべ(羽有り)』をご覧ください。

中腹ルート解説 (70枚・45枚RTA用)

英語では、中腹ルートをihop(island hopの略)と呼びます。

慣性羽ルートは、赤スイッチ(羽帽子)を起動するためにステージを出入りしなおす必要があります。

その点を考慮すると、70枚や45枚では、中腹ルートのほうが速くなります。

※コツは後日追加します。

大砲ルート解説 (45枚RTA用)

45枚RTAでは赤スイッチ(羽帽子)を起動しないため、大砲開放後、大砲を使ってスターを取るのが一般的です。

コツ
1. 照準の合わせ方


1. 照準の合わせ方

大砲に入ったらスティックを真上に倒して、照準の▲矢印の上の部分が空島の足場に合うように調整してください。(以下の画像の赤線)

※厳密に調整しなくても成功します。

bob-star3-1

頂上幅跳びルート(45枚RTA用)

45枚RTAでのみ、頂上から幅跳びするルートでも、大砲を開放しないおかげで1~2秒ほど速くなります。(最速は中腹ルートです)

コツ
1. 位置調整の仕方

位置調整無しルート


1. 位置調整の仕方

位置調整の仕方は以下となります。※厳密に調整しなくても成功します。

  • マリオ遠目視点にする
  • 頂上の足場の角(赤線)が空島の大砲の下に来るようにする
  • マリオを空島にある木に向かせるようにする(黄色線)

bob-star3-2

位置調整できたら、あとは真上に幅跳びするだけで空島へ行くことができます。位置調整後の最初の幅跳びは最速ではなく、少し歩いてから出してください。


位置調整しない方法もあります。位置調整するよりも1秒程度速くなります。

Ideal Run

中腹ルート